Skip to content →

劇をやっていれば良かった

渡辺謙が出ていたドキュメンタリーを見たり、ハリウッドスターがたくさん活躍していて有名になってお金を持ったりしているのを見ると、僕も劇をやってればよかったなとよく思った。僕も劇をやっていればよかったなと思う。

でも、日本で演劇部っていうと、かなり変わっていて、どちらかというと暗い人達が内輪だけで集まって、気持ちの悪い盛り上がり方をしている、そんなイメージを持っていた。
むしろ、中学や高校では、運動部に入ってる人の方が爽やかでごく普通であるという、そういうイメージを持っていて、やっぱり文化部には入りにくかった。文化部には入りにくかったから、演劇部には当然のように入りにくかった。今でも部活動に関しては僕は演劇部に入らなかったことを後悔している。
主人公みたいな花形は似合わないけれども、いい味のある脇役にはなれたと思う。名脇役ってやつだ。例えば、マッドサイエンティストなんてよく似合う。ちょっと変わった個性の役をやらせてもらえれば、僕はぴったりとハマると思う。

Published in ドラマ

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です